もうギャラリー探しに迷わない!クリエイター×展示スペース”のマッチングプラットフォーム、SERENDIOUSが登場

サービス

「自分の作品を多くの人に見てもらいたい!」(クリエイター)

あるいは

「すてきな作品を自分たちのお店に飾りたい!」(ギャラリーやカフェのオーナーなどスペース運用者)

という気持ちをお持ちの方は少なくないでしょう。

 

でも、

「貸ギャラリーの利用はお金もかかるし、準備も大変」

または

「作品の購入の方法がわからないし、探すのも難しい」

という方も多いのでは?

 

そんなすれ違いを少しでも解消するためのマッチングプラットフォームサービス「SERENDIOUS(セレンディアス)」が、6月20日からリリースされました。サービス開発はセレンディアス株式会社です。

 

 

クリエイター側は作品を、スペース運用者はスペースを登録。クリエイターは自分の作品を置きたいスペースにリクエストを、スペース運用者はスペースに置きたい作品にリクエストを送ることができるというものです。

1.クリエイター側→作品を登録
スペース運用者→スペースを登録

2.クリエイター側→自分の作品を置きたいスペースにリクエストを送る
スペース運用者→スペースに置きたい作品にリクエストを送る


このサービスの特長は、あくまでマッチングはスペースの提供にとどめられており、「スペース運用者がクリエイターにお金を払う」サービスではないことです。

 

該当スペースに訪れた人が商品を購入した場合は、クリエイター70%、スペース運用者15%、セレンディアス15%の割合で売り上げを分配するという仕組みなのです。

面白いのは、クリニックや英会話教室、美容室など、クリエイター個人が営業をかけるのは難しいような業種がいろいろ登録されていることですね。

 

スペースの写真も大きく掲載されているので、「ここに私の作品を置けたらうれしい」というイマジネーションをふくらませながら、リクエストをかけることもできます。

もちろん、スペース運用者が「雰囲気づくりのこんな作品がほしい」というイメージに沿った作品を選択し、リクエストを送ることもできます。

また、ターゲット層(男性、女性、キッズなど)や展示方法(テーブルに置く、壁に掛けるなど)のほか、好ましい雰囲気(活動的な、クール、自然な、など)といった、細かな選択肢で検索ができるのも嬉しい。

 

作品をより多くの人にアピールしたい人、運用スペースをより豊かな空間にしたい人におすすめしたいサービスです。

 

まずは登録してみて、新しい展示の可能性を探ってみてはいかがでしょうか。

SERENDIOUS(セレンディアス)
https://www.serendious.com/
タイトルとURLをコピーしました