plesheトップ画像1plesheトップ画像2plesheトップ画像3plesheトップ画像4plesheトップ画像5
スポンサーリンク
美術・博物館

800点以上の原画と共に彩るCLAMP展

2024年7月3日(水)から9月23日(月・振休)まで国立新美術館(東京・六本木)にて多様な作品を世に送り出してきた創作集団CLAMPの原画展「CLAMP展」が開催されています。少年漫画、少女漫画、青年漫画を横断して多様な漫画作品を世に送り...
ハンドメイド

大切なものが見つかる日「ハンドメイドインジャパンフェス2024」東京ビッグサイト

2024年7月20日(土)・21日(日)に開催される「ハンドメイドインジャパンフェス(HMJ)」はものづくりに情熱をかたむける、全国3,000名のクリエイターが東京ビッグサイトに集結する2日限りのフェスティバルです。作り手の個性あふれるお店...
ニュース

役目を終えた“提灯”を活用した17点が商品化【日本の祭×Creema】

“日本の祭×Creemaアップサイクルプロジェクト”「青森ねぶた祭」「高知・よさこい祭り」に続く第3弾として、秋田竿燈まつりとコラボレーションし、祭で廃棄される“提灯”を用いたアップサイクル作品17点の商品化し、展示・販売が開始されました。...
その他

すべてにおいて「好き」であることを優先させた【藤子・F・不二雄のまんが世界】

僕は、すべてにおいて「好き」であることを優先させてきました(1994年『小学五年生』9月号(小学館))子どものころに夢中になった物語、衝撃を受けた手塚治虫先生のまんが、ディズニーのアニメーション映画、手作りの幻燈機、西部劇やSF映画、8ミリ...
美術・博物館

カルティエと日本のかかわりを一望できるカルティエと日本 半世紀のあゆみ「結 MUSUBI展」が開催

 東京国立博物館表慶館では、7月28日(日)まで、「カルティエと日本半世紀のあゆみ『結MUSUBI』展―美と芸術をめぐる対話」が開催されています。 カルティエが日本に最初のブティックを開いてから50年を記念し開催する展示で、左右対称の構造を...
ニュース

夏の夜、美術館を楽しもう!サマーナイトミュージアム2024が開催決定

 夏になるとあまりの暑さに遊びに行くのもためらいがちになるここ数年の日本。近年では、夏の間だけ夜間に開館する文化施設が増えています。 都立の一部文化施設では、今年も「サマーナイトミュージアム」と称し、夜間の開館が実施されます。東京都美術館、...
美術・博物館

庭園美術館で竹久夢二の大規模展が開催、新たな発見の展示も

 「大正浪漫」を象徴する画家、竹久夢二。絵画だけでなく詩やデザインなど幅広いジャンルで活躍し、今でも多くの人々に愛されています。 そんな夢二の魅力を紹介する展覧会「生誕140年YUMEJI展大正浪漫と新しい世界 東京展」が開催されています。...
ニュース

人気の文具女子博が新宿駅0分で開催中「文具女子博 pop-up in 新宿2024」

 年ごとに拡大を続ける“見て・触れて・買える”日本最大級の文具の祭典「文具女子博」。その文具女子博のポップアップイベント「文具女子博pop-upin新宿2024」が、6月2日(日)まで、京王百貨店新宿店7階大催場で開催されています。 今回の...
その他

創刊50周年を迎える少女まんが雑誌「花とゆめ」の世界観を体感する展覧会「花とゆめ展」が開催

 少女マンガ雑誌として長い歴史を持ち、多くの時代を代表する作品を生み出してきた『花とゆめ』。 その『花とゆめ』の50周年を記念して、大規模原画展「創刊50周年記念花とゆめ展」が、2024年5月24日(金)から6月30日(日)まで、東京シティ...
美術・博物館

最大規模の回顧展「宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO」が東京オペラシティーアートギャラリーで開催中

 日本を代表するイラストレーター、グラフィックデザイナーとして、60年代から一線を走り続ける宇野亞喜良。 その活動はイラストレーションにとどまらず、ポスター、絵本、書籍、アニメーション映画、絵画、舞台美術など多岐にわたります。その宇野氏の活...
スポンサーリンク